キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モイスチャー

日本中が乾燥で大変である。
火災も起こっているし、インフルエンザも流行っている。

仕事がなくて困っている人に1時間1000円でも払って、夜回りを兼ねて打ち水をしてもらったらどうだろうか。
国民一人当たり1万円ポッチ払うよりも費用対効果が上がると思うがどうか。
誰でもできるようにする。
ゴミ拾いとか、違法駐輪の見張りとか、そういう形態のチョコッと労働というのができるインフラを作ると、金持ちでもヒマがあると気分転換にするから誰かがいつもやっているようになると思う。
ぼくも散歩がてらすると思う。

ぼくもドライアイ、インフルエンザ、喘息で大変である。
なぜ風邪系の病気は乾燥すると起きるか。
それは黴菌の表面に棘があって喉の内側に引っ掛かって感染するからだそうだ。
まさにエヘン虫だ。
あとはハウスダストなどが舞って吸い込むことになる。
だから嗽、アメが予防に効果がある。
現実にはわざわざ嗽したり、アメを食べてカロリーを取ったりするよりも、水を飲むようにすればいいらしい。
水も何らかのモイスチャー成分が入っているほうが喉に長時間滞留してよさそうだ。
ゴマ油で嗽するといいというのもそこから来ている。

それで思い出したけど、ドライアイ用の目薬にドライエイドというのがあって、ゴマ油が入っている。

これは確かに効く。

実際には口呼吸をやめて鼻呼吸だけにするだけでずいぶん諸病が予防できるそうだ。
口呼吸というのはするのは人間だけだが、いろいろ問題があるらしい。

さて、乾燥の予防には加湿器がいいのだが、超音波式と沸騰式がある。
超音波式は消毒されていない水を撒くのでカビが発生するそうだ。
でも沸騰式は機械に水道水の塩素や不純物が残るので掃除が手間である。

以前はこれを使っていた。

安いしオシャレだし音も静か。
あと専門のヴィックスアロマオイルというのを入れる皿がついていて、それを入れると部屋に風邪を予防するオイルが充満する。
しかし使うのが結構大変。
水の中に塩を入れて通電させる。
電極に塩が付くのでそれを一定期間に1回掃除する。
結構面倒である。

昔のストーヴに夜間とか、洗濯物を部屋干しするとかが結局いいのだろう。
どっちもやっていない。

これを導入してみた。

専用のトレイもあるが恐ろしく高いので、フィルターだけを買って同じ東急ハンズで台所用のオシャレなトレイを買って入れたらピッタシ。
さらに追求する人は100円ショップに行けばいいと思う。

浸透圧で水が上がってきて蒸散する。
水の表面積を増やすだけのことで、タオルを濡らして部屋干しするのと変わらない。
家は6畳2間をぶち抜いて12畳にしているので、2個買ってきてコーナーに置いてみた。

効果があるのかいまいち実感できないが、ちょっとしたグリーン風で見た目にもさわやかである。
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

<< ゆるハック:MS-IME のキーボード操作 | ホーム | KNOX直営店 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。