キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕立て伏せその後

fujisan.jpg

腕立て伏せであるが、やってますよ。
先週第3週を終わった。

このプログラムの中に書いていないのが、途中で失敗したときの対処法だ。
たとえば第3週第1日目の3セット目は18レップやれ、と書いてある。
これが17回でピクリとも動かなくなってしまったらどうするか。

これはこうすることにした。
とりあえずその日は、その失敗がなかったように済ませる。
で、その週も、その日の失敗がなかったように残りの日を全部済ませる。
で、次の週は、前の週のプログラムをそのままやる。
(失敗してできなかったから)
で、できるまで同じ週を繰り返す。
これでいいんじゃないだろうか。

あと、セット間の休憩だが、ぼくは息が下がるまで休んでいる。
これだと休みすぎかなとも思うが、それがちょうどいいのかなとも思う。
合間に自己啓発書をちょっと読んだり、Perfumeの「dream fighter」のビデオを見たりして高めている。

あと、水分を多めに取った方がいい。
運動の直前とセット間に多めに取った方がいい。
水分はATPサイクルや乳酸の代謝など、筋肉パワーを出すのに必要なのである。
気分はアイアンキングである。
(古いから!)

ということで第1週、第2週(失敗)、第2週(成功)、第3週(失敗)と来て、今日は2回目の第3週の第1日を成功したところ。
来年の2月には100回腕立て伏せが出来ているはず。
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

<< 本当にあったオヤジギャグみたいな話 | ホーム | 訳書が好きな本の原書をあえて読む >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。