キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100回腕立て伏せ~(11) 最終テスト~

.

第10回の続き

最終テスト(原文
このページを読んでいるあなたは、自分の達成に大きな誇りを持つべきだ。そして、いよいよ最後のテストに望もう。すでにお気づきだと思うが、このプログラムは「100回腕立て伏せ」である。やることは1つだ。

このテストを行うには、いい姿勢の腕立て伏せを可能な限りやるだけだ。6週間の腕立て伏せを、ズルをせず、コーナーをショートカットせずに来たあなたならば、腕立て伏せを連続100回行うだけの体力は、十分に備わっているはずだ!

6週間のプログラムを終了したら、1~2日の休息を取ろう。いい食事を取り、十分な水分を取ろう。そして、テストの前に、体力を消耗するような運動や作業は控えよう。目標を達成するには、あなたの全身の体力が必要である。準備はいいかい?

十分に時間を掛けよう。あせらず、今やっている10回刻みの腕立て伏せに意識を集中しよう。100回という数字を細かい単位に分割することによってゴールは達成しやすくなるだろう。いい姿勢を続け、呼吸を止めないようにしよう。単純なことだ。魔法の100回に達成するまで1回、1回の腕立て伏せを確実に行おう。腕がぐらぐらしてきたら、2~3回の深呼吸をして冷静さを取り戻し、腕立て伏せを再開しよう。幸運を祈る-あなたなら出来る!

100回はとても無理だと思ったら、また前の週に戻って訓練を再開しよう。今度は第5週と第6週を繰り返せばいいと思う。自信が回復できるだろう。あきらめるな! ゴールは思っているより近い!

© 2008 Steve Speirs | Original Template Design by Andreas Viklund

スポンサーサイト

<< 100回腕立て伏せ~(12) 挑戦しよう!~ | ホーム | 100回腕立て伏せ~(10) 第6週~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。