キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Strawberry Perl:引数を渡す

前回の続き。

# test.pl
print "@ARGV";

のようなプログラムを

C:\> test.pl 1 2 3

と実行しても、拡張子 pl を C:\strawberry\perl\bin\perl.exe に関連付けておけば test.pl は起動されるが引数が @ARGV に入ってくれなかった。

strawberry Perl argument とかで検索すると同じことに悩んでいた人がいて、このサイトに到達した。

結論から言うと、以下の内容を foo.reg とでも名づけたテキストファイルに保存し、ダブルクリック実行すればよい。
(レジストリをいじるので自己責任で)

- - - - - - コ コ カ ラ - - - - - - - - - ->8
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\Applications\perl.exe\shell\open\command]
@="\"C:\\strawberry\\perl\\bin\\perl.exe\" \"%1\" %*"

[HKEY_CLASSES_ROOT\pl_auto_file\shell\open\command]
@="\"C:\\strawberry\\perl\\bin\\perl.exe\" \"%1\" %*"
- - - - - - コ コ マ デ - - - - - - - - - ->8

これで

C:\> test.pl 1 2 3

と実行すると

1 2 3

と出てくる。

アクションアイテム:
・PARを動かす
・Text::Kakasi を動かす
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : その他

<< Strawberry Perl: PAR | ホーム | たのしい貯金術 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。