キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卓球少女ハック

一昨日の「おしゃれイズム」は「スーパー小学生特集」で、漫才のまえだまえだ、演歌少女のさくらまやちゃん、卓球少女の平野美宇ちゃんの3人が出たのだが、めちゃめちゃ面白かった。
「ブラックバラエティ」の「野球選手のモノマネ」を見ようと思って、30分早くテレビを付けてしまったのだが、正直ブラックバラエティがタルく思えてしまった。

抜き書きしたいことはたくさんあるのだが、平野美宇ちゃんの自宅での生活っぷりが良かった。
妹と向かい合わせの学習机で勉強していると、母親が「みうー、やるよー」と遠くの部屋から呼ぶ。
行くと、家の中に卓球台があって、カゴいっぱいのボールを母親がどんどん打って来る。
美宇ちゃんはすごい勢いでそれを打ち返す。
で、ひとしきり打ったら、妹と交代。
妹は練習して、姉は勉強に戻る。

司会者3人は「よくやるねー」「よく集中できるねー」「すごいねー」「大変だねー」みたいな、面白がる半分あきれる半分みたいなスタンスだったのだが、ぼくは雷に打たれたような衝撃を受けた。
これは能率的だ!
体のある部分を使って、疲れたら、別の部分を使う。
勉強して、運動する。
同じ家の中を数歩移動するだけでいいのである。
姉が運動して妹が勉強。
妹が運動して姉が勉強。
勉強部屋も、卓球部屋も効率的に使える。
勉強で詰まったら卓球でスッキリして、卓球で疲れたら勉強でもしてみようかなみたいな。
これはいい!
俺もやろう!
会社だと大変だけど、家ならできる。
執筆に飽きたら運動。
いや卓球台は置く相手もいないしあんなに卓球がうまいお母さんもいないから、エアロバイクとか、ダンスダンスレボリューションとか、Wiiとか・・・。

いやー、大げさでなく、人生に開眼した。
このやり方に30年前に気づいていれば・・・。
でも、イチローとか、タイガーウッズとか、これぐらいのことはやってるんだと思う。
勉強もできないと、トップには行けないだろう。
つくづく勉強になった。
あと、これをみて衝撃を受けない司会者がちょっとバカだなあと思ってしまった。
スポンサーサイト

<< 池田暁子さんは面白い | ホーム | FC2トラックバックテーマ  第780回「皆既日食、観察できましたか?」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。