キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2トラックバックテーマ  第779回「メモの残し方」


FC2トラックバックテーマ  第779回「メモの残し方」



さいきんの超ホットトピックである。
最近安定して来た。
まあ何回もこのブログに書いてきたことであるが・・・。

メモとはなんだろうか。
つまり、何を書くべきか。
なんでも書くことにするが、以下のような内容がある

・ToDo
・スケジュール
・面白い思いつき
・疑問
・食べたもの
・使ったお金
・人の住所、名前
・見るべきテレビ
・読むべき本、聴くべきCD

基本は「システム手帳の1ページ目を白紙にして、そこをメモ用紙(ジョッター)にして書く」ということである。
1ページ目がいっぱいになったら「上下さかさまにして」1ページ目を白紙にする。
そっちもいっぱいになったら、2枚目の白紙を1枚目に繰り上げる。
表紙めくったらそこがメモエリア。
これが大事。
メモしたい瞬間に「今使っているページをめくる」なんてやってられないのである。
その意味では差し替えができるシステム手帳がよい。
これ専用の「ジョッター(メモパッド)」というのもあるが、それだけのために荷物を1つ増やすというのはちょっとやりすぎだ。

で、落ち着いたら内容を振り分ける。
最近はなんでもデジタル情報にしている。

・ToDo
Remember The Milkに入力する。
ただし書いたまま忘れることもあるので、ちょっと改善の余地がある。
転記しないでやってしまうこともある。

・スケジュール
システム手帳のスケジュールページにボールペンで転記し、1日を目処にGoogleカレンダーに転記する。
Googleカレンダーは週1で「今週から4週間」を印刷する。

・面白い思いつき
Dropboxに置いているある「ネタ帳.txt」に書く。
そのうちブログで発表する。
ブログに「下書き記事」で書けばいいというハナシもあるが、ちょっと重い。

・疑問
Webで調べて、印象の強いものはネタ帳.txtに書く。

・食べたもの
ダイエットマメグラフに書く。

・使ったお金
家計簿ソフト「記帳風月」に書く。
Dropboxにおいてある。

・人の住所、名前
自分宛にメールし、メールからコピペで携帯電話に登録する。
iモード.netを使えばもっといいのだろうが、いまいち使いこなしていない。

・見るべきテレビ
RD-X5に予約録画する。
以前はネットで予約していたが、最近は番組ナビを使っている。

・読むべき本、聴くべきCD
アマゾンで注文する。
リアル書店は本当に行かなくなった。

基本はジョッター=>パソコン、Webという流れである。
専門Webサービスがある場合はいいが、それ以外はプレーンテキストや専門ソフトのデータにする。
この場合もDropboxで共有すれば、どのパソコンからも最新データが見られる。

で、ジョッターは用済みになったらボールペンで消しこんでいく。
真っ黒になったジョッターもファイルして取っているが、すててもいいかなという気がする。

ただ、食べたもの、買ったものは、レシートをもらった場合(ほとんどがこれにあたる)はわざわざメモしない。
おにぎりを買った場合など、カロリーはレシートに書き込む。
これもダイエットマメグラフや「記帳風月」に起票したら、レシートにバッテンを書いて消しこむ。
レシートは1日ごとに閉じてホッチキスして取っている。
今月分はDVDのスピンドルに入れているが、先月分以前は月ごとにコンビニのビニールに入れて段ボールに入れている。
ただし、これもここ半年のことなのでもうちょっと先になったらどうするかわからない。
いずれにしても、1ヶ月はレシートを取っておいたほうがよい。
結構いい大人の人がレシートを捨てているのである。
あれ、大丈夫かと思う。

銀行引き落としやカード(スルガVISAデビットだが)はマメにインターネットバンキングでチェックして記帳風月と照らし合わせている。
1円も狂いがないようにしている。
これだけで、特に節約とかしていないが、お金の残り方が全然違う。

メモを書くだけでお金がたまり、体重が減り、知識が増える。
ここ半年ぐらいでこの点について長足の進歩があった。
もっと若い頃に気づいていればなあ。
スポンサーサイト

<< 政治家のしゃべり方がイライラする | ホーム | めったにJRに乗らない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。