キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100回腕立て伏せ~(1) イントロダクション

.
いろいろ体力づくりのサイトを探していて見つけた中に、one handred pushupsというサイトがある。全然腕立て伏せが出来ない人が100回腕立て伏せできるまでの(平均)6週間のプログラムである。シンプルで、フレンドリーであり、気に入った。日本のブロガーでも紹介しているサイトが多い。

ぼくは長い英文を読むとき、まずザッと訳してからその日本文を読むほうだ。このサイトもそうしていたのだが、そのうち翻訳をブログで紹介したくなってきた。

作者のSteve Speirsさんに、そうしていいかメールを出して聞いてみたら、どうぞやってくださいということなので、今日から乗せていくことにする。なお、図版もあるし訳文の正確さに自信ももてないので、ぜひ上のバナーから元サイトに当たって欲しい。
寄付も受け付けている。



腕立て伏せ100回のトレーニングシステム(原文

もし自分の力を強くしたいと真剣に思っているなら、この6週間のトレーニングプログラムに従って欲しい。速やかに100回連続腕立て伏せへの道を歩み始めることができる。

そんなこと絶対ムリだと思われるだろうか。いや、ぼくはあなたもできると思う。必要なのは、すぐれた計画と、忠実にそれを守ること、そしてゴールに向かって1週間に30分ばかりの時間を費やすことだけだ。

みなさんの中にはすでに50回の腕立て伏せが出来る人もいるだろう。でも、その場合あなたは非常な少数派の1人である。この文章を読むほとんどの人は20回の腕立て伏せすらできないだろう。実際、多くの人が10回さえ出来ないとぼくには分かっている。

しかしながら、現時点でどのグループにあなたが属しているかは問題ではない。この毎日進行する腕立て伏せトレーニングプログラムを実行すれば、あなたがすぐに100回の腕立て伏せが出来るとぼくは信じている。

「100回腕立て伏せ」についての一言>>>
これはすごくうまくいっているし、このプログラムがすごく気に入っています!

© 2008 Steve Speirs | Original Template Design by Andreas Viklund

スポンサーサイト

<< 100回腕立て伏せ~(2) 腕立て伏せとは何か?~ | ホーム | ビールかと思ったよ! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。