キーワード

プロフィール

深沢千尋

Author:深沢千尋
みなさんこんにちは、深沢千尋です。(公式ページ
文字コード【超】研究 改訂第2版NEW!」「すぐわかるPerl」「すぐわかる オブジェクト指向 Perl」の著者です。
ここでは、多くは技術的でないこと、ごくまれに技術的なことをなげやりに書いていきます。
メールは suguwakaruPerl@gmail.com まで。(アットマークは ASCII に)
Twitterはじめました。@query1000です。よろしく~

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビは1日30分

子供の頃からテレビっ子である。
最近は本当にテレビを見ているので他のことをする時間がなくなってきた。
いまさら思ったが、テレビというのは点いているとつい見てしまうものである。
で、最近のテレビは本当にツマラナイ。

お笑い芸人が出ているので一応面白いことを言うかもしれないと思ってつい見る。
これがつまらない。
これは日本テレビが開発した手法だが、たとえば「さんま・所・たけしのxxx」みたいなタイトルだとすごく面白い番組だと思ってみる。
ところが、さんま・所・たけしが出るのは開始からほんの数分で、それからは延々海外の再現フィルムやお店の紹介、食べ物の紹介、昔のスポーツなどのV(ヴィデオ)が続く。

いや、豪華MC陣も一応出ている。
画面の隅のワイプで。
もっともらしい顔をしてうなづいたり、笑ったり、泣いたりしている。
あんな仕事も大変だと思う。
芸能人ってのもなかなかつらい仕事なんだなあ。

で、30分ぐらいVが流れたあと、おもむろに豪華MC陣の面白トークが2分ぐらいある。
番宣(番組を宣伝するCM)で使われるのはこの部分である。
番宣だけ見ているとものすごく面白そうな番組に見えるのである。

で、そのトーク部分がCMの前後でダブっていたりする。
豪華MC陣が出るのは1時間番組中20分ぐらいだが、ダブりを除くと正味15分ぐらいだったりする。
本を買いに言ったら600ページ中200ページぐらいしか著者が書いてなくて、しかもうちの50ページぐらいは同じ内容の繰り返しだったりしたら腹立ちませんか。

いや、本と違って無料だからいいじゃん、という話だが、少しも無料ではない。
CMを見るという仕事を課せられている。
CMといってもいわゆるCMだけでなく、最近の番組は番組の中にものすごく巧妙にいろんなPRが入っている。
不景気の影響であろう。
これを貧すりゃ鈍すといい、お金がなくなってくると人間道徳心が欠如するのだ。

特にくりぃむしちゅーが出る番組がヒドい。
この人たち大好きなのに残念だ。
「くりぃむナントカ」という番組が深夜のときは超面白かったのだが、ゴールデンに移って最悪になった。
クイズに見せかけた都内のグルメ情報番組になってしまったのだ。
こんなことってあるだろうか。
「シルシルミシル」もひどい。
ずーっとVが流れていて、何の番組かたまにわからなくなる。
「しゃべくりセブン」はダブりがひどい。
CMの前後のダブりだけでなく「このあとは木下優樹菜が暴言!」とかいうのが何回も何回もCM前に出て(ひどい場合は最初のCMの前に出たりする)結局木下優樹菜がゲストで呼ばれるのは来週だったりするのである。
放送は許認可事業で、CMの番組全体に対する量など規制されているというが、こういうヴァラエティ番組のダマしは法律で規制できないものだろうか。
あれ見ていて面白いと思う人はいないと思う。

くりぃむしちゅーはすごく自覚的な芸人で、今自分達が笑いをやる意味とか深く考えている芸人だと思うが、自分達が出る番組のこのダマし具合に心が痛まないのであろうか。
つくづく疑問に思う。

いや、テレビ番組の内容についてここまで真剣に語る必要はないのであるが、自衛上テレビをなるべく見ないようにするしかない。
テレビというのは点いているとつい見てしまうので(人間は動くものを目で追ってしまう。それぐらいの意味しかない)切るしかない。

ではどうやって見るか。
まず、よく言われることだが、HDDレコーダーに録音してから見たほうがよい。
CMがスキップで飛ばせるだけでなく、ヴァラエティ番組のダマしも飛ばせる。
これ、パターンがあって、慣れると驚くほど無駄なく見ることができる。

次に、見る番組を絞る。
ぼくは1日30分にした。
(日)ブラックバラエティ
(月)科学くん
(火)やぐちひとり
(水)あらびき団
(木)モヤモヤさまぁ~ず
(金)タモリ倶楽部
(土)シャンデリアハウス
見事にお笑い番組ばっかりだが、これだけ見ていればOKである。
くりぃむしちゅーをテレビで見ることはなくなった。
残念だ。
ぜひあらびき団かシャンデリアハウスに出て欲しい!

テレビっ子にとって1日30分はツラいが、慣れるとなんとかなる。
1日1500kcalのカロリー制限ダイエットと一緒で、このツラさがだんだん快感になってくる。

あとは落語のCDやラジオを「トークマスター」で録音したもの、ポッドキャストに録音しておいてiPodで聞く。
ウォーキングをしながらや、電車で目をつぶりながら楽しむことが出来るので体をいたわることができるのである。
ダイエットと一緒で、テレビ好きな人ほどテレビを減らすとよい。
人生が向上する。
あと、ニュースは見ないでよい!
あれは見るとかえって世の中がわからなくなる気がする。
この件は別に項を起こす。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : その他

<< 他人指向、採点主義、欠点主義の愚 | ホーム | 英語ハック >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。